ロゴ

ドクターウォッシュ | エアルファースト

.

DR.WASHドクターウォッシュ

ドクターウォッシュについて

ドクターウォッシュとは?

ドクターウォッシュは、タンニンに属する茶カテキンのもつタンパク質凝固作用(タンニン・カテキン-ウィキペディア)を応用して、口腔内に残留する口臭や歯周病の原因となるプラークを固めて取り去る事を目的とした、リムーバルタイプのオーラルリンスです。
高濃度の茶カテキンはその性質ゆえとても渋味が強く、飲むことはもちろんうがいを行う事さえ難しい、けれども舌ゴケをはじめとする口腔内のタンパク系統の物質を固める能力は特筆するに価する能力を持った成分が高濃度茶カテキンです。
ドクターウォッシュはこの茶カテキンの難点であった「渋味」を抑え、ご高齢の方からお子様まで幅広くご愛用いただける、リムーバル系オーラルリンスです。

口腔内のたんぱく物質を目に見えて除去、優れた口臭予防効果が期待できます。

茶カテキンは古来から「止血剤」や「口臭予防」として認知され、たんぱく質を変性させる成分として信頼のあるハーブです。
ドクターウォッシュはその茶カテキンを高濃度に含有したリムーバル系オーラルリンスです。
口腔内のたんぱく質由来の汚れが、吐き出し液中で確認でき、製品のPhもヒトの血液と同じPh4であり、口腔内の衛生保持も期待できるため、歯科医院での普及に最適な製品です。
※1.「Ph4」と聞くと「歯を溶かさないの?」と思われる方も多いとは思いますが、多くの果物や飲料よりも低く、歯に触れている時間が少ないため安全であると考えております。

オーラルリンスとしてのご使用方法

本製品内容液を別の容器に適量(約5ml~10ml)を取り分け、お口に含んでください。
約10~30秒前後を目安に、お口全体にまんべんなく行き渡らせうがいをしてください。
そのまま吐き出し、水道水ですすいでください。
吐出液に口腔内のプラーク由来の固形物が確認できます。
※腔内の状況により、目で見て確認できる固形物には個人差がございます。

歯磨き液としてのご使用方法

本体内容液を別のスプーンやコップ等、少量を取り分けられる容器にとりわけ、歯ブラシに染み込ませてから、ブラッシングしてください。
製品の特性上、舌や歯茎のブラッシングケアを行っていただくことをお勧めします。
ブラッシング後は水で充分にすすいでください。
※本製品にはホワイトニング作用はございません、茶カテキンはプラークの凝固作用のみを目的とし、歯の表皮に傷が多い場合は着色します。
着色してしまった場合は歯科医院で多く取り扱われるステイン専用ケア用品のご使用やホワイトニング専用サロンへのご相談をお勧めいたします。

メリット及び期待しうる特徴

  • 安心安全
    天然成分のみで精製(防腐剤や界面活性剤:科学物質は不使用)
    清涼飲料水と同等の規格を満たしている(日本食品分析センター試験成績から)
  • 抗菌作用
    (神奈川歯科大学の研究成果から)
    除菌の特徴(菌を固めて排泄:口腔内の細菌壕のバランスを維持)
  • 口臭予防
    (大学研究から)
  • 刺激の少なさ
    (開業医・大学連携での比較試験から、また、天然成分由来から)
  • 抗炎症の期待
    (開業医・大学連携での試験から。カテキンの効果)
  • 止血の期待
    (カテキンの一般的性質から。高濃度カテキンにて期待)
  • 保湿の期待
    (ハーブ成分から期待)
  • リラックスの期待
    (リラックス時に発生する脳波:α波の確認)(開業医・大学連携での比較試験から)
  • 唾液分泌の期待
    (ドライマウス対策・虫歯予防の期待)大学データから
  • インフルエンザ等の感染症予防の期待
    (カテキンでうがいする効果から)
  • 抗がん性
    (カテキンのがん抑制効果から期待)
  • 高い洗口力
    (化学構造式に水酸基を加えマイナスイオン化)
.

PICKUPピックアップ商品

トリガーポイント社のトータルボディパッケージでは、キーポイントとなる以下6箇所をマッサージし、体の状態を完全な状態に持っていきます。最高のパフォーマンスが引き出せる、ケガに強い体の基盤を作ります。

.

LINKリンク

お問い合わせ
オンラインストア
.

AGENCY代理店

.

CUSTOMER取引先

KJUS