ロゴ

トリガーポイント | エアルファースト

.

TRIGGER POINTトリガーポイント

トリガーポイントとは?

トリガーポイントとは、引き金になるポイント(点)という意味で、痛みの引き金になっている、筋肉の硬縮部位のことです。
筋肉にトリガーポイントが出来ると、その筋肉が緊張を起して筋肉を包んでいる「筋膜」を通して、痛みが関連したところに現れ、その痛みの発生部位からトリーガーポイントを見つけることも出来きます。

筋膜は、身体の全ての組織に覆っており、ホルモン,白血球などの免疫組織で、骨に付着しています。そして各組織を仕切る壁として働いている。この膜は、古くなった皮膚が新しい皮膚に生まれ変わるように,再生を繰り返します。
運動不足により、長時間筋肉や骨を刺激しないと筋膜は硬化し、その周辺を覆う他の筋膜と癒着し、筋肉を収縮させ、骨格の歪みを引き起こす原因になる。歪みは,神経、リンパ、血管を圧迫し老廃物を蓄積しやすい代謝性の悪い身体をつくります。

トリガーポイント・パフォーマンス・セラピー ( TPPT )とは?

トリガーポイント・パフォーマンス・セラピー ( TPPT )とは、ライフスタイルを変えたい人、パフォ-マンスを向上させたい人、健康を願う人に対しアメリカのテキサス州オースティンに本部がある、「Trigger Point Performance Therapy社」が提案する、セルフケア 療法です。

創設者&CEO キャシディー・フィリップ(Cassidy Phillips)氏 は、生体力学(バイオメカニクス)のスペシャリストで、機能障害を起こす原因に、日常生活の動作パターンとスポーツにおける特有な動作パターンが、筋の機能と生体力学に大きな影響を与えると考え、それらを改善する事により、負担をかける事無く、身体を楽に動かせるようになる事を発見しました。
生体力学上の機能障害は、筋機能の問題(トリガーポイントや筋膜の癒着など)と考えた彼は、彼の特許手法である『Myofascial Compression Technique(MCT : 筋膜圧迫法)』により、神経経路の活性化と筋の固有受容性を高め、動作パターンの改善の効果をもたらしました。
また、彼は長年のトライ&エラーを重ね、新たに見いだした理論とバイオメカニクスのバックグラウンドを融合させた、特許製品である、Trigger Point Technology(TPT:トリガーポイントテクノロジー)を開発しました。
筋膜リリーステクニックや動作パターンは、現在NFL、NHL、NBA、MLBプレーヤーなどに使用され、近年では、トライアスロン選手、自転車選手の世界一の座を獲得するのに貢献しました。
また、医者やフィジカルセラピスト、カイロプラクター、そしてマッサージセラピストにも評価され、オーソドックスな治療プランとして用いられ、パーソナルトレーナーやコーチも指導する際に役立っています。

取扱い商品一覧

パフォーマンスキット

健康で、アクティブなボディーの維持をサポートする究極のセットです。人間の手の感覚を追求したデザインで特許も取得し、ご自身で安全に有効に身体のほとんどどんな部分もマッサージする事ができます。

※お買い上げ特典(基礎講座オンライン無料視聴可能)付
20,200円(税抜)

動画を見る

The Grid Foam Roller

The Grid Foam Rollerは、筋膜リリースセラピー・セルフマッサージだけでなく、コア(体幹)トレーニングも効果的に行える画期的なフォームローラーです。

各6,500円 (税抜)

動画を見る

TPマッサージボール
TP-MASSAGEBALL

マッサージボールは、今まで筋膜セルフセラピーが難しいとされてきた部位(胸部、腹部、臀部)等に簡単にアプローチできます。
又、研究された重さ・堅さ・形が真ん丸ではないところも特長の一つです。

3,000円 (税抜)

動画を見る

.

PICKUPピックアップ商品

トリガーポイント社のトータルボディパッケージでは、キーポイントとなる以下6箇所をマッサージし、体の状態を完全な状態に持っていきます。最高のパフォーマンスが引き出せる、ケガに強い体の基盤を作ります。

.

LINKリンク

お問い合わせ
オンラインストア
.

AGENCY代理店

.

CUSTOMER取引先

KJUS